メニュー

学院案内

理学療法学科

リハビリテーション教育評価機構認定について

理学療法学科・昼間部 (3年制/32名)
理学療法学科・夜間部 (4年制/30名)

理学療法士とは、身体機能と身体能力の回復をサポートするスペシャリストです。

先天性の障害や、事故・病気による脳障害の麻痺のほか、骨折が原因の歩行障害、慢性的な痛みなど、身体機能の障がいがある方々に対して、運動療法などの治療を施すのが理学療法士です。病院やリハビリテーションセンター、高齢者・子どものための施設、保健所などの医療行政機関で活躍できます。

PTの活躍するフィールド

理学療法士(PT)になるには

理学療法士(PT)になるには

3つの特長

1

資格の早期取得 昼間部3年制

4年制の大学や専門学校と比べ、1年早く資格取得・就職ができます。短い期間で実習・国家試験合格を目指すための、授業外での実技指導や補習などのサポート体制が整っています。

>3年間(昼間部)4年間(夜間部)でスペシャリストに
2

着実に学ぶ 夜間部4年制

授業は1日2コマ。3時間の授業で国家試験合格を目指します。多くの時間を自由に使えるのでしっかりと予習・復習を進めていくことができ、一つひとつの科目を着実に身に付けられます。

少人数・担任制の丁寧な指導
3

細やかな指導 少人数・担任制

1クラスが昼間部32名、夜間部30名と専門学校の中でも特に少人数制の本校。卒業まで変わらない担任も就くので、学生一人ひとりに目が行き届き、細やかな指導を行っています。

実習で技術を身につける「実践主義」

校長メッセージ

専門学校東京医療学院 校長 医師・医学博士
武田 淳史

専門学校東京医療学院 校長 医師・医学博士
武田 淳史 Atsushi Takeda

「知識」「技術」そして、やさしさを持った即戦力となる理学療法士を育てます。

本校は、理学療法士(PT)を養成する専門学校です。医療の関連専門職に必要な最新の知識と技術を学ぶこととともに、障がいがある人々の気持ちを理解し共感できる、優しい心の専門職を育てることを、重要な理念としています。人々が豊かな心で安心して暮らせる世の中をいかにして構築していくかが、21世紀の重要な課題のひとつとなっています。近年の医療技術の進歩はめざましいものがありますが、病気が治っても心身になんらかの障がいを残すことが少なくありません。「保健」「医療」「福祉」の連携が重要視されていますが、あらゆる領域においてリハビリテーション医療の要となるのが理学療法学です。日本のリハビリテーション医療の将来を担う意欲にあふれた諸君を、心からお待ちしています。

施設紹介

プロを目指してここで学びます。整った設備があなたの夢をサポートします。 東京医療学院

沿革

昭和25年 4月
東京都中央区八丁堀に東京マッサージ師養成所を開設(創立者平川荘作、所長に就任)
昭和42年 2月
財団法人マッサージ技術協会を創立(理事長 平川荘作就任)
昭和52年 4月
専修学校として認定
平成元年 4月
学校名を東京医療福祉専門学校と改称
平成 4年11月
学校法人 常陽学園を設立
平成 9年 4月
作業療法学科(昼間部)・理学療法学科(夜間部)増設
平成14年 4月
理学療法学科(昼間部)・作業療法学科(夜間部)増設/ 理学療法学科・作業療法学科を東京医療福祉専門学校から分離・移管し専門学校東京医療学院を設立 校長 齋藤 宏 就任
平成24年 4月
東京医療学院大学開学
平成30年 4月
校長 武田 淳史 就任

常陽学園グループ姉妹校のご案内

東京医療福祉専門学校

東京医療福祉専門学校
「人と社会に貢献する優秀な人材の育成」を目的に、昭和25年の開校以来、60数余年の伝統をもつ東洋医学の諸学科をもつ専門学校です。
  • はり・きゅう・あん摩マッサージ指圧科(本科) 3年課程
  • はり・きゅう科(専科)3年課程
  • 柔道整復科 3年課程
  • 鍼灸マッサージ教員養成科 2年課程

東京医療福祉専門学校(姉妹校)のお問い合わせ

〒104-0032 東京都中央区八丁堀1-11-11
TEL.03-3551-5751
http://www.tokyoiryoufukushi.ac.jp/

東京医療学院大学

「人に優しく、社会に貢献できる人材の育成」を建学の精神に、平成24年4月に京王線・小田急線多摩センター駅に開学しました。開学5年目を迎え、地域に密着しながら、日々発展を続けている大学です。
  • 保健医療学部
    リハビリテーション学科
  •  理学療法学専攻(70名)
  •  作業療法学専攻(30名)
  • 看護学科(80名)

東京医療学院大学(姉妹校)のお問い合わせ

〒206-0033 東京都多摩市落合4-11
TEL.042-373-8118(入試センター)
http://www.u-ths.ac.jp/

ページ最上部へ戻る